(公財)調布市文化・コミュニティ振興財団
TAC
100年後の君へ
メールを送る サイトマップ
ホーム
財団について
施設予約
チケット予約
よくある質問
アクセス
色の変更・音声読上げ
Billingual
English
Chinese
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ音楽クラシック公演フレッシュ名曲コンサート ベルリオーズ没後150年記念 -オーケストラで辿るフランス音楽の世界-
 
2019年6月13日 更新
印刷用ページを開く
フレッシュ名曲コンサート ベルリオーズ没後150年記念 -オーケストラで辿るフランス音楽の世界-

公演日  2019年12月15日(日)
開場   14:15 ※14:30よりオーケストラメンバーによるプレトーク開催 開演   15:00 
会場   グリーンホール 大ホール
料金   全席指定      【ちょうふアートプラス会員】S席:2,700円 A席:1,800円      【一般】S席:3,000円 A席:2,000円      【U22(22歳以下)】S席:1,500円 A席:1,000円
発売日  【ちょうふアートプラス会員】2019年7月12日(金)      【一般】2019年7月19日(金)
出演   円光寺雅彦(指揮)      尾崎未空(ピアノ)      新日本フィルハーモニー交響楽団(管弦楽)
    ホール座席表    チケット購入方法

フランスの作曲家エクトル・ベルリオーズの没後150年を記念して、名曲「幻想交響曲」を中心に
フランス音楽を特集。
国内外の多くのコンクール受賞歴を誇る注目度No.1の若手ピアニスト尾崎未空が奏でる華麗なピアノ演奏と、円光寺雅彦指揮による新日本フィルハーモニー交響楽団との重厚なハーモニーをお楽しみ
ください。

曲目
♪ベルリオーズ:序曲「ローマの謝肉祭」
♪ラヴェル:ピアノ協奏曲 ト長調
♪ベルリオーズ:幻想交響曲
出演者情報
■円光寺雅彦(指揮)
桐朋学園大学指揮科卒業。指揮を斎藤秀雄氏、ピアノを井口愛子氏に師事。1980年ウィーン国立音楽大学に留学し、オトマール・スウィトナー氏に師事する。
1981年9月に帰国後、東京フィルハーモニー交響楽団副指揮者に就任。1986年より同団指揮者となり、1991年3月までその任を務める。
1989年より1999年3月まで、仙台フィルハーモニー管弦楽団常任指揮者としてオーケストラの飛躍的な発展に貢献、その実績は高く評価されている。東京特別公演のライブをはじめ、円光寺・仙台フィルの演奏は多数CD化されており、その演奏からもオーケストラと指揮者の密接な関係を窺う事ができる。
1998年5月より2001年4月まで正指揮者を務め、2000年にはサントリーホールにおける東京公演を指揮し好評を博した札幌交響楽団との取り組み、そして2011年4月から2019年3月まで正指揮者として数多くの名演を共にしてきた名古屋フィルハーモニー交響楽団との実績は高く評価されている。
NHK交響楽団、読売日本交響楽団、東京フィル、新日本フィル、大阪フィル、札幌交響楽団をはじめとするほとんどの国内オーケストラ、海外では1992年スメタナホールにおけるプラハ交響楽団定期演奏会への客演をはじめ、1994年BBCウェールズ交響楽団、1995年にはドミトリー・キタエンコからの招きによりノルウェーのベルゲン・フィルハーモニー管弦楽団、1998年1月にはフランス・ブルターニュ管弦楽団に客演し、深い音楽性と適確な指揮で多くの聴衆を魅了してきた。
NHK「名曲アルバム」や「おーいニッポン」「あなたが主役〜音楽のある街で」「あなたの街で夢コンサート」等の番組にも定期的に出演など、幅広い活躍を続けている。
                     (C)K.Miura
■尾崎未空(ピアノ)
千葉県出身。
2016年第40回ピティナピアノコンペティション特級グランプリ、及び文部科学大臣賞受賞。第20回浜松ピアノアカデミーコンクール第3位。ショパン国際ピアノコンクールinASIA中学生部門(2009年、プロフェッショナル部門(2013年にてアジア大会金賞。2010年いしかわミュージックアカデミーIMA音楽賞、2011年第5回「福田靖子賞選考会」優秀賞受賞。2012年第8回モスクワ・ショパン国際青少年コンクールロシア第3位、及び最優秀小品演奏特別賞受賞。2014年第14回ルービンシュタイン国際ピアノコンクールイスラエルでは最少年セミファイナリスト。
2009年にめぐろパーシモンホールにて初リサイタル、翌年水戸・佐川文庫にてリサイタルを開催して以来、国内外で数多くの演奏会やオーケストラとの共演、また近年は室内楽も積極的に行っている。
これまでにリトアニア国立交響楽団、ミネソタ管弦楽団、ポーランド・クラクフ室内管弦楽団、ポ−ランド・シレジア管弦楽団、東京交響楽団、 東京フィルハーモニー交響楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団等と共演。
2017年3月キングレコードよりデビューCD「MISORA」をリリース、5月には浜離宮朝日ホールにてリサイタルを開催し、高く評価された。
昭和音楽大学ピアノ演奏家コース卒業、同附属ピアノアートアカデミー在籍。2018 年秋よりミュンヘン音楽演劇大学大学院に在学。江口文子氏、アンティ・シーララ氏に師事。
■新日本フィルハーモニー交響楽団(管弦楽)
1972年指揮者・小澤征爾のもと楽員による自主運営のオーケストラとして創立。97年、墨田区に移転。同年オープンのすみだトリフォニーホールを本拠地とし定期演奏会のほか、地域に根ざした演奏活動も特徴的。久石譲と立ち上げた “新日本フィル・ワールド・ドリーム・オーケストラ”で幅広い人気を集めているほか、映画『千と千尋の神隠し』『ハウルの動く城』『崖の上のポニョ』では管弦楽を担当。2016年9月より指揮者・上岡敏之が音楽監督を務めている。
公式ホームページ https://www.njp.or.jp/
公式Twitter @newjapanphil
公式Facebook http://www.facebook.com/newjapanphil
公式Instagram https://www.instagram.com/newjapanphil/
                        (C)K.Miura
  
チケット情報

■チケットCHOFU

TEL 042-481-7222(9:00〜19:00、第4月曜日休み・変則あり)
※発売初日の窓口販売はありません。9:00から電話、インターネットのみ
(取扱窓口:調布市グリーンホール<9:00〜19:00 休館日:毎週月曜(変則あり)>/調布市文化会館たづくり<9:00〜21:30 休館日:毎月第4月曜とその翌日(変則あり)>/調布市せんがわ劇場<9:00〜19:00 休館日:毎月第3月曜(変則あり)>

■e+(イープラス) 

http://eplus.jp (PC・携帯共通)

■チケットぴあ 

Tel 0570-02-9999(Pコード=151-704) (PC・携帯共通)

団体割引(10枚以上1割引。7月19日以降)、ハンディキャップ割引(障害者手帳をお持ちの方、500円割引)は、調布市グリーンホール、調布市文化会館たづくりと調布市せんがわ劇場で購入時にお申し出ください。ただし、各種割引との併用はできません。
未就学児の入場はご遠慮ください。(保育サービス(有料)あります)
2階席へのエレベーターはありません。階段をご利用ください。
お買い求めいただいたチケットのキャンセル・変更・再発行等はいたしかねます。
曲目は都合により変更になる場合があります。
本文終わり
ページのトップへ
芸術振興事業課 舞台芸術係
〒182-0026
東京都調布市小島町2-47-1 調布市グリーンホール【休館日:毎週月曜日( 変則あり)、12月29日〜1月3日】
Tel: 042-481-7611  Fax: 042-484-3009
メールフォーム: こちらから