(公財)調布市文化・コミュニティ振興財団
TAC
100年後の君へ
メールを送る サイトマップ
ホーム
財団について
施設予約
チケット予約
よくある質問
アクセス
色の変更・音声読上げ
Billingual
English
Chinese
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ美術これまでの展示室阿部未奈子展 - 記憶のなかの風景 -
 
2017年4月11日 更新
印刷用ページを開く
阿部未奈子展 - 記憶のなかの風景 -
2016年10月1日(土)〜11月6日(日) 10:00〜18:00
調布市文化会館たづくり1階展示室《入場無料》
作品の画像
「Scene no.56」
会期   2016年10月1日(土)〜11月6日(日)

休館日  10月24日(月)・25日(火)
時間   10:00〜18:00
会場   文化会館たづくり1階 展示室
入場料  無料
主催
公益財団法人調布市文化・コミュニティ振興財団
後援
調布市教育委員会
J:COM
調布FM 83.8MHz
内容
抽象的な作風でありながら、どこかで見たことあるような懐かしさを感じる、画家・阿部未奈子の風景には、そんな魅力があります。それは、私たちの五感や情景を捉え、“記憶のなかの風景”を見事に再現しているからです。一貫して山や森などを描いた作品は、まるで夢の中を描いたかのように、マーブル模様に風景が溶け出す幻想的な特徴があります。この独自の表現は、自然の風や光、匂いといった、写実では表すことのできない、人が感じる記憶のなかの風景を描きだしています。油彩に用いる道具にも独自のスタイルがあります。絵筆ではなく、マスキングテープでガードした上に、ローラーで色彩をのせる作業を何度も繰り返すことで、奥行きを描き出します。この同じ動作を丹念に繰り返す日本工芸のような職人技は、海外でも評価され、ドイツ、スペイン、香港など世界各国のコレクターを魅了しています。
阿部未奈子による公共施設で初めてとなる本展覧会では、10年間の集大成ともいえるべく今までの作品と共に、未公開の新作もご紹介します。
 
作品の画像
「Scene no.33」
作家プロフィール
画家 阿部未奈子 (あべ みなこ)
1974 千葉県生まれ
2000 東京造形大学美術1類卒業
2004 東京藝術大学大学院美術研究科修了
2012 第27回ホルベイン・スカラシップ奨学者
東京在住
 
<主な展覧会>
2007 「Landschaft」レントゲンヴェルク(東京)
    「YOUNG JAPANESE LANDSCAPE」MOYA(ウィーン)
2008  ベイスギャラリー(東京)個展
2010  ベイスギャラリー(東京)個展
2013 「project N 51」東京オペラシティ アートギャラリー(東京)
2014 「VOCA展2014 -現代美術の展望
   新しい平面の作家たち-」上野の森美術館(東京)
   「たゆたう自然」企画:多摩美術大学美術学部芸術学科
   展覧会設計ゼミ(CPUE) Gallery W(東京)
2015 「絵画を抱きしめて Embracing for Painting」
   資生堂ギャラリー(東京)
2016 「風光」ベイスギャラリー(東京)個展 
出展者の画像
作家ごあいさつ
記憶にある風景は細部を把握しておらず、持ち帰ることができるのはいつも折り重なる色彩であり、風の匂いやその流れにすぎません。生きている私たちを包囲するのは細部ではなく大きな空気の流れのように思われます。
私は風景をただ再現するのではなく、生きていると実感させる風の匂いや流れ、色彩のすべてから自分という存在を確かめるために絵を描いています。
今回の展覧会では新作と過去の作品も合わせてご覧いただければ幸いです。

阿部 未奈子
作品の画像
「Scene no.41」
ギャラリートーク
日  程|10月1日(土)/10月29日(土)
時  間|両日とも13:00-13:30
会  場|文化会館たづくり1階 展示室
定  員|先着30人(参加無料)
参加費 |無料
ワークショップ
「記憶のなかの風景」
事前申込制
ちぎり絵の手法で抽象化させた風景画を制作します。
日 程|  10月29日(土)
時 間|  14:00-15:30
対 象|  10歳以上
会 場|  調布市文化会館たづくり11階 第2創作室
定 員|  24人
参加費| 500円(材料費)
申込方法 
(1)インターネットによるお申込みの場合
   ホームページの入力フォームから必要事項を入力してください。
(2)はがきでお申込みの場合
@〒住所 A氏名(フリガナ)B年齢 C電話番号(連絡がつきやすい番号) D市外在住で市内在学・在勤の方は学校名または勤務先名とその所在地を明記のうえ、〒182−0026調布市小島町2−33−1 たづくり事業課「風景画WS係」まで郵送してください。
 
申し込みは、1人1通のみです
申込多数の場合は、市内在住・在勤・在学の方を優先して抽選します
当選の権利は第三者に譲渡できません
抽選結果については、当選者のみ、はがきまたはメールでお知らせします
応募いただいた個人情報は、本事業のみで利用します。所定期間終了後、当財団で処分いたします
ドメイン指定受信をされている方は、あらかじめ tazukuri@chofu-culture-community.org を受信できるよう設定してください。
 
■募集締切:平成28年10月14日(金)必着
本文終わり
ページのトップへ
たづくり事業課 たづくり事業係
〒182-0026
東京都調布市小島町2-33-1 調布市文化会館たづくり7F【休館日:毎月第4月曜とその翌日( 変則あり)、12月29日〜1月3日】
Tel: 042-441-6150  Fax: 042-441-6160
メールフォーム: こちらから