(公財)調布市文化・コミュニティ振興財団
メールを送る サイトマップ
ホーム
財団について
施設予約
チケット予約
よくある質問
アクセス
Billingual
Chinese
korian
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ講座・講演会平成29年度ちょうふ市民カレッジ前期開講講座一覧平成29年度ちょうふ市民カレッジ受講生募集! No.17 はじめての現代アート《ちょうふ市民カレッジLight》
前のページへ 
2017年7月15日 更新
印刷用ページを開く
No.17 はじめての現代アート《ちょうふ市民カレッジLight》
日程   土曜日
--------------------------------------------------------
回数   6回
--------------------------------------------------------
時間   14:00〜16:00
--------------------------------------------------------
会場   文化会館たづくり 10階 1001学習室
--------------------------------------------------------
講師   筧 菜奈子(かけい ななこ)
     (京都大学大学院人間・環境学研究科博士課程)
--------------------------------------------------------
受講料  5,300円
--------------------------------------------------------
定員   48人
--------------------------------------------------------
保育   あり
--------------------------------------------------------
内容
 本講座では、現代アートをさまざまな角度から解説します。なぜ難しく感じるのか、なぜ高値がつくのか、なぜアーティストは破天荒なのか、こうした疑問にお答えします。私たちの既成概念を塗り替え、時に世界をも変える力をもつ現代アートの発想方法や表現方法を学んでみませんか。
カリキュラム
08/19 現代アートはなぜこんなにも難しくなったのか?
08/26 私たちの日常にひそむ現代アート
09/02 破天荒で真面目な世界のアーティストたち
09/09 日本において「現代アート」は成り立つのか?
09/16 現代アートをめぐる巨額のお金のからくり
09/23 現代アートにとって美しさとはなにか?
持ち物
筆記用具
講師プロフィール
 専門分野は20世紀美術史、装飾史研究。研究と並行して、デザインやイラスト制作も手がける。著書に『めくるめく現代アート』(フィルムアート社、2016年)。現在、岡山大学、関西大学、京都精華大学非常勤講師。日本学術振興会特別研究員。
講師からの一言
 現代アートは難しくて別世界にあるもの、そう思っている方にぜひ受講して頂きたい講座です。なぜ現代アートは重要視され、高額で取引されるのでしょうか。さまざまな作品を鑑賞しながら一緒に考えていきましょう。
受付開始
市内の方 6/21(水) 9:00〜
市外の方 6/28(水) 9:00〜
ちょうふ市民カレッジLight講座申込はこちらから
本文終わり
前のページへ ページのトップへ
たづくり事業課 たづくり事業係
〒182-0026
東京都調布市小島町2-33-1 調布市文化会館たづくり7F【休館日:毎月第4月曜とその翌日( 変則あり)、12月29日〜1月3日】
Tel: 042-441-6150  Fax: 042-441-6160
メールフォーム: こちらから