(公財)調布市文化・コミュニティ振興財団
TAC
100年後の君へ
メールを送る サイトマップ
ホーム
財団について
施設予約
チケット予約
よくある質問
アクセス
色の変更・音声読上げ
Billingual
English
Chinese
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ施設について調布市文化会館 たづくり館内施設の紹介注意事項(たづくり)
前のページへ 
2008年3月11日 更新
印刷用ページを開く
注意事項(たづくり)
1 利用者へのお願い
次のことをお守りください。また、入場者へも周知をお願いします。
 
1 係員の立ち入りを必要に応じてさせていただきます。
2 ポスター、チラシ等の掲示については、必ず事前に会館の承認を受けてください。
  また、会館で指定した場所以外への掲示はできませんのでご了承ください。
3 館内及び会館敷地内での、呼び込みやビラ撒き等は堅くお断りします。
4 主催者は、消防法上、会場内の適正収容人員を守ってください。
  施設や付帯設備の利用を適正に行ってください。
  また、承認した施設以外の施設の備品は利用しないでください。
5 環境衛生上好ましくないものの持込や利用は堅くお断りします。
6 近隣住民や他の利用者の迷惑となるような行為は堅くお断りします。
7 ホール系施設において、火気・電熱器を利用するときは、事前に消防署の承認を得てください。  
  また、実施にあたっては万全を期してください。
8 その他、係員の指示に従ってください。
戻る
2 利用の制限
次の項目の1つに該当する場合は、利用承認できません。
1 公益を害し、風俗を乱すおそれがあるとき。
2 施設・付帯設備・資料を損傷するおそれがあるとき。
3 管理上支障があるとき。
4 営利を目的とするとき。(くすのきホールを除く。)
  ※受講者を募集し受講料を取って教室等を開くことは、営業とみなします。
5 市長が使用を不適当と認めたとき。
戻る
3 利用の取消等
次の項目の1つに該当する場合は、利用承認の取り消し、または利用の制限や停止をします。
1 利用の目的に違反したとき。
2 「調布市文化会館たづくり条例」及び「調布市文化会館たづくり条例施行規則」に違反したとき。
3 災害その他の事故により、たづくりの利用ができなくなったとき。
4 その他、市長が必要と認めたとき。
戻る
4 入館の制限
次の項目の方や、該当する場合は入館をお断りします。
1 火気類、その他危険物を所持するとき。
2 他人に危害を及ぼす、または及ぼすおそれのあるとき。
3 その他、管理上支障があると認められるとき。
4 ペットなどの動物類(盲導犬・介助犬等は除く)
戻る
5 入場料の徴収
入場料の徴収を行うことができる施設は「くすのきホール」のみです。
徴収する入場料金の設定により施設利用料に加算料金が加わります。
戻る
6 避難経路の確認
利用前に、災害時の非常口への経路を案内板等でご確認ください。
戻る
7 駐車場の利用
・たづくりの駐車場では、歩行が困難な方、または、その介護の方や高齢者(介護を要する方に限る。)の
 介護車両は駐車場利用料が免除になります。身体障害者手帳または東京都愛の手帳の交付を
 受けられた方が該当となりますので、1階インフォメーションで手帳を提示してください。
・午後10時に駐車場が閉鎖するまでに出庫されない場合は、翌朝の午前時30分までの間、
 駐車料金が30分で200円となります。
戻る
文化会館たづくり駐車場
利用時間  午前8:30 〜 午後10:00
料金  30分/100円(精算時に5千円・1万円札は使用できません。)
台数  147台(車椅子用駐車場4台)
車体制限
 総重量 1,600kg 未満   全幅 1.85m 未満   全長 5.05m 未満   
駐車場内に入れる車高は、2.6mまでです。
8 事前打合せ(ホール系施設のみ)
利用日の2週間前までにホール担当者と舞台・照明・音響・視聴覚などについて十分な打合せを行ってください。
打合せの際は、プログラム等、配付物等をご持参ください。(事前打合せ前には配布しないでください。)
戻る
9 ドアの開閉
利用時間中、たづくり会議室系施設の各部屋の出入り口ドアを開放していると空調が効きづらくなるので、
必ず閉めてご利用ください。
戻る
10 付帯設備の予約と利用料の納入
予約
ホール系施設は事前打合せ時、会議室系施設は施設利用料の支払時に予約をしてください。
 
納入
付帯設備を利用した場合は、施設利用料とは別料金となりますので利用日当日の催し物終了前までに、
1階インフォメーションにてお支払いください。
戻る
11 施設・備品等の破損・紛失
施設・備品等を破損・紛失した場合は、7階施設課まで速やかご連絡ください。
状況により弁償していただく場合もあります。
なお、持ち込み備品の破損等には、責任を負いかねますのでご注意ください。
戻る
12 原状回復
催し物が終了しましたら、各室内・舞台・客席・楽屋・受付・ロビー等各場所において
利用した備品等を元の場所に戻し、掲示物・持ち込んだ機材等は、利用終了後直ちに撤去してください。
戻る
13 ゴミ類
催し物で出た花・花瓶類・弁当・缶・ビン等のゴミ類はすべて主催者側で
責任を持って回収し、お持ち帰りください。
戻る
14 カギの返却
ご利用いただいた施設のカギは、扉を施錠のうえ、1階インフォメーションまで必ずお返しください。
(たづくりの楽屋・シャワー室のカギは、楽屋受付にて貸出・返却してください。)
戻る
15 茶器類の利用
茶器類は各部屋ごとに用意してありますが、お茶葉はご用意ください。
また、利用した茶器類は良く洗い、拭いてから必ず元の場所に戻してください。
戻る
16 利用中の施設についての問合せ
利用中の室内温度調整など施設についてのお問合せは、
室内の内線電話から事業課管理係へご連絡ください。(内線6145)
戻る
17 お手回り品の保管
お手回り品の保管には、1階・2階(2階はくすのきホール利用者専用)コインロッカーをご利用ください。
なお、保管物の紛失は責任を負いかねますので、貴重品は各団体または個人で責任を持って管理してください。
また、コインロッカーは当日のみ(閉館時まで)の利用となります。
戻る
19 著作権等の確認
催し物等で、映像・音楽関連ソフトを利用する場合は、利用するソフトによっては
著作権法等に触れる場合がありますので、あらかじめご確認ください。
著作権協会のパンフレットが1Fインフォメーションにあります
戻る
20 楽屋・リハーサル室への入室
館外から直接たづくりの楽屋・リハーサル室に出入りする場合、
西館南側の楽屋受付入口または西館北側の保健センター入口をご利用ください。
午後6時からの出入りは、楽屋受付入口のみとなります
 
101楽屋(20u) ロッカー17台、椅子 9脚、机1台、テレビ1台
102楽屋(20u) ロッカー17台、椅子 9脚、机1台、テレビ1台
103楽屋(40u) ロッカー34台、椅子18脚、机2台、テレビ2台
戻る
21 駐車場からの荷物の搬入・搬出
たづくり地下駐車場からの荷物の搬入・搬出などにご利用いただくため、台車(館内専用)を貸し出しています。
 
※くすのきホール・むらさきホール、リハーサル室、南・北ギャラリー、みんなの広場・音楽練習室を
   ご利用の場合は、各室内に備え付けの専用台車をご利用ください 
※台車は共用ですので、ご利用後は、他の利用者の方のために、速やかに所定の場所にお戻しください。
 また、貸出施設をご利用中の場合でも、室内に置くのはご遠慮ください。
 その間、他の方が利用できなくなりますので、ご協力をお願いします。
戻る
大規模地震警戒宣言が発令されたときは!
大規模地震対策特別措置法により警戒宣言が発令されたときは、調布市地域防災計画に基づき、主催責任者と協議のうえ、催し物を中止し、入館者の方には職員の誘導により退館していただき、施設使用の制限をさせていただく場合がありますので、皆様のご理解、ご協力をお願いします。
戻る
本文終わり
前のページへ ページのトップへ
総務課 施設管理係
〒182-0026
東京都調布市小島町2-33-1 調布市文化会館たづくり7F【休館日:毎月第4月曜とその翌日( 変則あり)、12月29日〜1月3日】
Tel: 042-441-6145  Fax: 042-441-6160
メールフォーム: こちらから