(公財)調布市文化・コミュニティ振興財団
TAC
100年後の君へ
メールを送る サイトマップ
ホーム
財団について
施設予約
チケット予約
よくある質問
アクセス
色の変更・音声読上げ
Billingual
English
Chinese
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ講座・講演会ちょうふ市民カレッジちょうふ市民カレッジ 平成30年度市民講師募集
 
2017年4月19日 更新
印刷用ページを開く
ちょうふ市民カレッジ 平成30年度市民講師募集
平成30年度市民講師応募は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。
ちょうふ市民カレッジは、“学び、創造し、ふれあう”を基本理念とした調布市文化・コミュニティ振興財団の設立とともに、調布市民の方々の多様な学習要望に応え、様々な学習の機会を提供し、市民一人一人の生涯学習活動の“きっかけ”づくりの場となることを目的として、1996年に開講しました。
当カレッジでは、大学や専門分野各界で著名な講師をお招きし、年間約40講座を開講しており、これまで約20,000人の方にご受講いただきました。
当カレッジが“きっかけ”になりサークル活動を始める方や個人学習のテーマをみつけた方も少なくありません。
今後はより一層地域に根ざした講座を目指し、市民の皆様が持つ“芸術・文化における専門性”を当カレッジで活かしていただくとともに、地域の芸術・文化に貢献していただける方を募集します。
 
美術史や音楽史の講義、伝統芸能や美術工芸の実技の講座など、芸術・文化の分野で「専門性」を活かしたい方のご応募をお待ちしています。
 
市民講師募集要項
詳細につきましては、以下の「ちょうふ市民カレッジ 市民講師募集案内」をご確認ください。
 
●応募資格
 調布市に在住・在勤・在学している方で、応募は1人1講座です。
 なお、複数の講師による講座の開催も可能です。
 
●講座内容 
 “学び、創造し、ふれあう”を基本理念とし、美術・音楽・歴史・伝統芸能などの芸術・文化の講座で生涯学習
  活動の“きっかけ”づくりの場となることを目的とした内容であれば分野は問いません。
  ただし、特定の政党、宗教、営利活動にかかわる企画・内容では応募できません。
 
 ●選考方法 
 講師は、事務局において厳正な審査の上、選考します。
 提出された応募用紙をもとに一次審査(書類選考)と二次審査(面談)を行い、
 選考結果については応募者全員にお知らせします。二次審査の面談には必ずご参加ください。
 参加できなかった場合、講師になる資格を失いますのでご注意ください。
 二次審査日は、2017年10月9日(祝)を予定しています。
 詳細は別途お知らせします。
 
 ●応募方法 
 中面の「市民講師応募用紙」(白黒印刷可・A4サイズ・2ページ)に必要事項を記入のうえ、
 8月13日(日)までに郵送または直接、(公財)調布市文化・コミュニティ振興財団
 たづくり事業課(文化会館たづくり7階)までお持ちください。
 FAXでの応募は受け付けませんのでご注意ください。
          
◇「ちょうふ市民カレッジ市民講師募集案内」の主な配布施設◇
・調布市文化会館たづくり
・調布市グリーンホール
・調布市立中央図書館・各分館
・調布市内 公民館・地域福祉センター・あくろす・せんがわ劇場 等
 
 ●その他
 ご応募いただいた情報は、今期の採用・不採用にかかわらず市民講師志望者リストに
 掲載させていただきます。予めご了承ください。
 ※ちょうふ市民カレッジ以外の他の目的で使用することはありません
 ※選考方法の内容や結果などについての電話等によるお問い合わせはご遠慮ください
                   
募集期間  2017年7月1日(土)から 8月13日(日)まで(必着)
               
送 付 先  〒182-0026
       調布市小島町2-33-1調布市文化会館たづくり7階
       (公財)調布市文化・コミュニティ振興財団
       たづくり事業課ちょうふ市民カレッジ市民講師募集係 
       担当:高橋    042-441-6150
 
その他
○ちょうふ市民カレッジとは?
PDFファイルはこちら
(bosyuannai30.pdf: 838k)
本文終わり
ページのトップへ
たづくり事業課 たづくり事業係
〒182-0026
東京都調布市小島町2-33-1 調布市文化会館たづくり7F【休館日:毎月第4月曜とその翌日( 変則あり)、12月29日〜1月3日】
Tel: 042-441-6150  Fax: 042-441-6160
メールフォーム: こちらから