(公財)調布市文化・コミュニティ振興財団
TAC
100年後の君へ
メールを送る サイトマップ
ホーム
財団について
施設予約
チケット予約
よくある質問
アクセス
色の変更・音声読上げ
Billingual
English
Chinese
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ講座・講演会ちょうふ市内・近隣大学等公開講座【受付終了】ちょうふ市内・近隣大学等公開講座 明治大学 受講生募集
 
2017年9月15日 更新
印刷用ページを開く
【受付終了】ちょうふ市内・近隣大学等公開講座 明治大学 受講生募集
【入場無料・要事前申込・各30分前開場】
総合テーマ
血液栄養学で分かる子どもの成績と脳
 
血液栄養学の観点から脳・心・身体の栄養を正しく知り、子どもの成績やパフォーマンス向上のための知恵や予防医学について解説します。
 
明治大学のホームページはこちら
日時・会場 講師 テーマ説明 申込開始日時
第1回
10月1日(日)
14:00〜15:40
 
文化会館たづくり
9階研修室
佐藤 智春
(明治大学
リバティ
アカデミー講師)
人生を豊かにする「心身を創る」栄養の摂り方
―集中力と栄養の関係について―
   
血液栄養学の観点から、子どもから大人まで毎日のパフォーマンス(活動)を左右する「脳力」と「集中力」をあげる栄養の摂り方について解説します。
 
※親子での参加も大歓迎!
調布市内の方:
9月8日(金)
9:00〜
 
調布市外の方:
9月15日(金)
9:00〜
 
定員:48名
 
第2回
11月12日(日)
14:00〜15:40
 
文化会館たづくり
9階研修室 
佐藤 智春
(明治大学
リバティ
アカデミー講師)
子どもから大人まで知っておくべき現代型栄養失調
―不足しがちな栄養素から学ぶ予防医学―
 
現代型栄養失調について学び、子ども達の未来の健康や成績を伸ばすための「集中力および脳」と「栄養素」の関係性について解説します。
 
※親子での参加も大歓迎!
調布市内の方:
9月8日(金)
9:00〜
 
調布市外の方:
9月15日(金)
9:00〜
 
定員:48名
 
講師紹介
講師 佐藤 智春(さとう ちはる)
プロフィール 医療コーディネーター
NPO分子整合栄養医学協会健康指導士
血液栄養診断士
 
北海道出身。
1984年、芸能事務所から引き抜かれてマネージャーとなり、人気アイドルを一から育て上げる。
1987年、マネージャー時代のノウハウを生かし、独立してスタイリストに。多いときには週8本のレギュラー番組に加え、ドラマ番組を持つ多忙なスタイリストとして、多くのタレントと接する。
1993年、働きすぎで体調を崩してダウン。仕事を辞め、2年の療養期間を過ごす。
1995年、分子栄養整合医学に出逢い、自らの健康を取り戻すと共に、本格的な勉強を始める。その後、血液栄養診断士の資格を取得、メディカル・コーディネータとして活動開始。
以降、メディカル&ライフコーディネータ、食のコンサルタントとして活動。
フィジカル(健康面)、メンタル(精神面)、アウトルック(外見)の3方向から、1人1人のパフォーマンスをあげることを意識したアドバイスが好評を得る。
 
主な著書等 『卵を食べれば全部よくなる』(2014年)。『男は食事で出世させなさい』(2015年)、『めざせ、180センチ! 身長を伸ばす7つの法則―中高生男子の食べ方、暮らし方』(2015年)ほか雑誌、新聞記事で多数執筆。
 
 
 
 
講座の見どころ
講座の見どころ 赤ちゃんがお母さんのへその緒を通して栄養をもらい産まれてくるように、人は死ぬまで食べた物を通して生かされています。
日本人は世界1位の長寿大国でありながら、介護寿命や寝たきり寿命が長いのも事実です。健康で現役を豊かに生きるためには、正しい知識が必要です。特に、成長期の食習慣が未来の健康の質や脳力の質を決めます。そのことを親御さんが理解し、毎日の家族の食事に具体的に生かせる知恵をお伝えいたします。
 
講師からの一言
一番大切な成長期にとって、身長の伸びや近視なども現代型栄養失調が原因の一つであることも知っておくべき知識です。知識を生活の知恵として実践して頂ける講座内容です。
栄養学を通して、予防医療を知り、イキイキした姿で子供の成長を見守っていくために、共に学んで頂ける時間にしたいと考えています。成長期の質問や、ご両親の体調管理など、質問を持って来てください。
生きた学習時間となりますように。
 
申込方法
※申込多数のためHP申込みは終了いたしました。
 
電話(042-441-6150)または、下記申込フォームよりお申し込みください。 先着順に受け付けます。
電話受付時間:9:00〜21:30
※お申し込み後に出席できなくなった場合は、キャンセル待ちの方にご案内いたしますので、必ずご連絡ください
 
【受付開始日】 
調布市内の方: 9月8日(金) 9:00〜
調布市外の方: 9月15日(金) 9:00〜
保育サービス
専門のシッターにお子さまを預けて、講座を受講することができます。
【対象】
生後6か月以上の未就学児
【費用】
1人1回1,000円
【申込】
株式会社ママMATE東京支店
03-6913-8484へ(祝日を除く月曜〜金曜9:00〜18:00)
※要事前申込 定員あり
【締切】 
各講座実施日の1週間前 (第1回:9/22まで 第2回:11/2まで)
定員になり次第締め切ります
【場所】
調布市文化会館たづくり7階 保育室
【時間】
講座開始10分前から講座終了10分後まで
【持ち物】
おむつ、着替え、バスタオル、ごみ袋、お気に入りのおもちゃ など
【支払方法・キャンセル時の取り扱いなど】
株式会社ママMATE東京支店へお問い合わせください
本文終わり
ページのトップへ
たづくり事業課 たづくり事業係
〒182-0026
東京都調布市小島町2-33-1 調布市文化会館たづくり7F【休館日:毎月第4月曜とその翌日( 変則あり)、12月29日〜1月3日】
Tel: 042-441-6150  Fax: 042-441-6160
メールフォーム: こちらから