(公財)調布市文化・コミュニティ振興財団
TAC
100年後の君へ
メールを送る サイトマップ
ホーム
財団について
施設予約
チケット予約
よくある質問
アクセス
色の変更・音声読上げ
Billingual
English
Chinese
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ音楽相互協力提携事業バッハ・コレギウム・ジャパン 公開リハーサル
 
2017年9月11日 更新
印刷用ページを開く
バッハ・コレギウム・ジャパン 公開リハーサル
出演者の画像
(C)K.Miura

日程   2017年12月15日(金)
時間   開場 12:30      開演 13:00
会場   グリーンホール 大ホール
入場料  無料 
出演   鈴木雅明(指揮とお話)      バッハ・コレギウム・ジャパン(合唱・管弦楽)ほか
定員   500人(当日先着順)
協定   バッハ・コレギウム・ジャパン

気軽に上質な音楽にふれる機会として、毎回好評のBCJ公開リハーサル。今回はクリスマスの定番、ヘンデルの『メサイア』から一部をお聴きいただけます。指揮の鈴木雅明さんのお話を交えてお楽しみください。

内容
♪ヘンデル/メサイアより
プログラムは都合により変更になる場合があります。あらかじめご了承ください
バッハ・コレギウム・ジャパンとは
1990年に結成された楽団で、オリジナル楽器(作曲された当時の仕様の楽器)を使用する演奏団体として国際的にも高く評価されています。録音したCDはすでに90種類以上にのぼり、音楽監督の鈴木雅明さんをはじめメンバーにも市内在住者が多くいます
出演者情報
鈴木雅明(指揮)
 1990年、バッハ ・コレギウム・ジャパン(BCJ)を創設して以来、バッハ演奏の世界的な第一人者として名声を博す。グループを率いて欧米の主要なホール、音楽祭に多く出演、極めて高い評価を積み重ねている。2013年3月にはBCJ合唱団、イェール・スコラ・カントールムを率いてニューヨーク・フィル定期にデビュー。ドイツ連邦共和国功労勲章功労十字小綬章、バッハの演奏に貢献した世界的音楽家に贈られる「バッハ・メダル」、ロンドン王立音楽院・バッハ賞を受賞。
 2013年度第45回サントリー音楽賞、ドイツ・マインツ大学グーテンベルク教育賞ほか受賞多数。イェール大学アーティスト・イン・レジデンス、シンガポール大学ヨン・シゥ・トウ音楽院客員教授、神戸松蔭女子学院大学客員教授、東京藝術大学名誉教授、オランダ改革派神学大学名誉博士。
出演者の画像
(c)Marco Borggreve
出演者の画像
(C)K.Miura
バッハ・コレギウム・ジャパン(管弦楽・合唱)
 鈴木雅明が世界の第一線で活躍するオリジナル楽器のスペシャリストを擁して結成したオーケストラと合唱団。バッハの宗教作品を中心としたバロック音楽の理想的上演を目指し、日本国内のみならずライプツィヒ・バッハ音楽祭、BBCプロムス、カーネギーホール、コンセルトヘボウ等、活発な演奏活動を展開。1995年から時系列順で取り組んできた『バッハ:教会カンタータ全曲シリーズ』が2013年2月に全曲演奏・録音を完遂し、2014年“ヨーロッパのグラミー賞”と称されるエコー・クラシック賞エディトリアル・アチーブメント・オブ・ザ・イヤー部門を受賞。2013年度第45回サントリー音楽賞を鈴木雅明と共に受賞。
 2017年7月には『バッハ:世俗カンタータシリーズ』全曲演奏・録音が完結。2017年9月『モーツァルト:ミサ曲 ハ短調』が権威ある英国の音楽賞グラモフォン賞を受賞。
その他
・楽器の状態を適正に保つため、会場内の温度が寒く感じられる場合があります。
・未就学児はご遠慮ください。
本文終わり
ページのトップへ
グリーンホール事業課 グリーンホール事業係
〒182-0026
東京都調布市小島町2-47-1 調布市グリーンホール【休館日:毎週月曜日( 変則あり)、12月29日〜1月3日】
Tel: 042-481-7611  Fax: 042-484-3009
メールフォーム: こちらから