(公財)調布市文化・コミュニティ振興財団
TAC
100年後の君へ
メールを送る サイトマップ
ホーム
財団について
施設予約
チケット予約
よくある質問
アクセス
色の変更・音声読上げ
Billingual
English
Chinese
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ美術これまでのリトルギャラリー北村史子の切手豆本100冊展
 
2017年9月20日 更新
印刷用ページを開く
北村史子の切手豆本100冊展
作品の画像
会期      2017年9月23日(土)〜11月24日(金)

休館日     9月25日(月)・26日(火)        10月23日(月)・24日(火)
公開時間   8:30〜22:00
会場     文化会館たづくり9階 リトルギャラリー
日本の近代郵便制度の創設者の一人で1円切手の肖像で知られる前島密を曽祖父に持つ北村史子さん。その存在も影響して、子どもの頃から切手の収集が趣味でした。今回は、切手のコレクションを種類ごとに、豆本にした作品を展示します。切手のイメージにあわせ、可愛らしく装丁された豆本の数々をどうぞご覧ください。
作家よりひとこと
収集した古切手の一つの整理法として作ったのがきっかけで、豆本制作は始まりました。今では、新聞の小さな切抜きや縮小コピーした絵画など対象が広がっています。何か、可愛らしいもの、大事なものをコンパクトに収納し、楽しめるとても良い方法です。ごく少ない材料で出来てしまうのも魅力です。今回の切手コレクションは、作ってみたら100冊を越えました。手にとってページをめくっていただけないのが残念ですが、アニメのキャラクター、植物、風景、美術品、図鑑のように様々な切手を取り揃え豆本にしましたので、色んな人に楽しんでいただけたら幸いです。
作品の画像
アンケート回答者へプレゼント!!
会場のアンケートに、ご回答いただいた方の中から抽選で1名に1階インフォメーションに展示中の豆本2冊をプレゼントします。
作品の画像
リトルギャラリーとは・・・
たづくり9階の廊下沿いには、はめ込み式のガラスケースが5つ並んでいます。
この「リトルギャラリー」では、公募による市民の皆さまの小さな個展やコレクション展を開催しています。
リトルギャラリー出品者募集中!
詳しくはこちら
本文終わり
ページのトップへ
たづくり事業課 たづくり事業係
〒182-0026
東京都調布市小島町2-33-1 調布市文化会館たづくり7F【休館日:毎月第4月曜とその翌日( 変則あり)、12月29日〜1月3日】
Tel: 042-441-6150  Fax: 042-441-6160
メールフォーム: こちらから