(公財)調布市文化・コミュニティ振興財団
TAC
100年後の君へ
メールを送る サイトマップ
ホーム
財団について
施設予約
チケット予約
よくある質問
アクセス
色の変更・音声読上げ
Billingual
English
Chinese
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ美術これまでの展示室山口マオ絵本原画展 - わにわに・ねこでんしゃ -
 
2018年3月28日 更新
印刷用ページを開く
山口マオ絵本原画展 - わにわに・ねこでんしゃ -
2018年4月28日(土)〜 6月17日(日)
10:00 〜 18:00 
調布市文化会館たづくり1階展示室《入場無料》
作品の画像

会期   2018年4月28日(土)〜 6月17日(日)
休館日  5月28日(月)・ 29日(火)
時間   10:00〜18:00
会場   文化会館たづくり1階 展示室
入場料  無料
主催
公益財団法人調布市文化・コミュニティ振興財団
後援
調布市教育委員会     
J:COM 
調布FM 83.8MHz
協力
福音館書店
交通新聞社
調布市立図書館
企画協力
株式会社ブルージエイ
内容
 物語に出てくるワニといえば、どのようなイメージをお持ちでしょうか?因幡の白兎、ピーターパン、童話に出てくる彼らは、その見た目からか乱暴者で、ときに狡猾な姿で描かれています。ところが、本展覧会の主人公わにわには、とってもチャーミング。お風呂でシャワーをマイクに「うり うり うり うり オーイェー」と歌ったり、ハサミと紙で「きって はって おって」工作に夢中になったりと、お茶目な姿を披露しています。人間味たっぷりな動物を描くことが得意な山口マオさんに、小風さちさんの文章が合わさって生まれた「わにわに」シリーズは、子どもだけでなく大人にも人気の絵本として、長年愛され続けています。
本展では、シリーズから3作品、「わにわにのおふろ」「わにわにのおでかけ」「わにわにおおけが」の原画や版木を展示するとともに、新作「ねこでんしゃ」の原画も初公開いたします。また、撮影コーナーやワークショップ、館内にある図書館でのお話会などの関連イベントもご用意しました。原画ならではの味わい深さ、たくさんのイベントを通し、絵本を体験するような感覚でお楽しみ頂ければ幸いです。きっと山口マオさんの絵本に魅了されることでしょう。
作家プロフィール
山口マオ
 1958年、千葉県に生まれる。東京造形大学絵画科卒業。イラストレーターとしてデビューし、二足歩行の不思議なキャラクター<マオ猫>で知られる。2000年、月刊誌『大きなポケット』でワニの話にイラストを描いたことで、絵本に関わるようになった。木版画の制作を中心に、絵本、雑誌、グッズ製作など、幅広い分野で活躍している。
出展者の画像
開催によせて
『わにわに』シリーズは、小風さち作/山口マオ絵により、2000年に福音館書店こどものとも年少版から『わにわにのおふろ』 が出版され、以来、シリーズ全 5作に加え『わにわにのかるた』もでき、子どもたちにたいへん人気を博しています。『ねこでんしゃ』は、山口マオ作絵による第2弾で、ナンセンスな中にクスッと笑えるユーモアを盛り込んでいます。絵本原画を見ながら、絵本の楽しさの秘密を見つけていただけたら嬉しいです。ぜひ、楽しくご覧ください。

山口マオ

1. 山口マオ講演会 わにのはなし
山口マオさんが「わにわに」シリーズの制作秘話をお話します!
  • 日時
    4月28日(土) 14:00 〜 15:30
  • 場所
    調布市文化会館たづくり8階 映像シアター
  • 定員
    100人(申込先着順)
  • 参加費
    参加無料
  • 申込開始日
    調布市内在住・在勤・在学の方 3月30日(金)9:00 〜
    調布市外の方  4月6日(金)9:00 〜
  • ※電話・HPともに受付は終了いたしました。(4月13日19時現在)
     
    ※お申し込み後に出席できなくなった場合は、キャンセル待ちの方にご案内いたしますので、必ずご連絡ください

保育サービスあり 

生後6か月以上の未就学児を公演中お預かりします。4月20日(金曜日)までに、(株)ママMATE TEL 03-6913-8484(祝日・年末年始を除く月〜金曜 9:00〜18:00)へお申し込みください。1人\1,000。定員になり次第、締め切ります。
2. わにわにのカルタ大会
  • 日時
    5月20日(日) 14:00 〜 15:00
  • 場所
    調布市文化会館たづくり10階 百日紅・花水木
  • 定員
    定員 30人(申込先着順)
  • 対象
    幼児(ひらがながわかる人)以上
  • 参加費
    参加無料
  • 申込開始日
    5月8日(火)9:00 〜
  • ※残りわずかのため、HP受付は終了いたしました。お電話では申込できます。(5月10日16時現在)
申込方法
  • 電話
    たづくり事業課
    TEL 042-441-6150 受付時間 9:00 〜 21:30
  • インターネット
    当財団ホームページの入力フォームから必要事項を入力してください。
山口マオ木版画ワークショップ
多色刷り木版画を一緒に楽しみます。
  • 日時
    5月26日(土)10:00 〜 16:00 (1時間休憩あり)
※しおりでは「14:00〜15:30」と明記していますが、正しくは上記のとおりです。
 訂正しお詫びいたします。
  • 場所
    調布市文化会館たづくり11階 第2創作室
  • 定員
    20人
  • 対象
    小学校4年生以上
  • 参加費
    1000円(材料費)
  • 持ち物
    彫刻刀、描きたい絵の下絵
  • 申込方法
    (1)インターネットによるお申込みの場合
    ホームページの入力フォームから必要事項を入力してください。
    (2)はがきでお申込みの場合
    @〒住所
    A氏名(フリガナ) 
    B年齢・学年 
    C電話番号(連絡がつきやすい番号) 
    D市外在住で市内在学・在勤の方は学校名または勤務先名とその所在地を明記のうえ、
    〒182−0026調布市小島町2−33−1 たづくり事業課「わにわに木版画WS係」 まで郵送してください。
    申し込みは、1人1通のみです。重複申し込みは無効です
    申込多数の場合は、市内在住・在学の方を優先して抽選します
    当選の権利は第三者に譲渡できません
    抽選結果については、募集締切日より1週間以内に当選者へのみ、はがきまたはメールでお知らせします
    応募いただいた個人情報は、本事業のみで利用します。所定期間終了後、当財団で処分いたします
    ドメイン指定受信をされる方は、あらかじめtazukuri@chofu-culture-community.org を受信できるよう設定してください
    一部の携帯キャリアやフリーメール(@yahoo.co.jp、@gmail.comなど)では、ご自身で設定変更等を行っていない場合でも、自動的に当財団からのメールを迷惑メールと判断し、迷惑メールフォルダに振り分けることがあります。必ず迷惑メールフォルダもご覧ください
  • 申込締切
    平成30年5月7日(月)必着
おはなし会
詳しくは、調布市立図書館のホームページへ
本文終わり
ページのトップへ
たづくり事業課 たづくり事業係
〒182-0026
東京都調布市小島町2-33-1 調布市文化会館たづくり7F【休館日:毎月第4月曜とその翌日( 変則あり)、12月29日〜1月3日】
Tel: 042-441-6150  Fax: 042-441-6160
メールフォーム: こちらから