(公財)調布市文化・コミュニティ振興財団
TAC
100年後の君へ
メールを送る サイトマップ
ホーム
財団について
施設予約
チケット予約
よくある質問
アクセス
色の変更・音声読上げ
Billingual
English
Chinese
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ講座・講演会平成30年度ちょうふ市民カレッジ Classic&Lightちょうふ市民カレッジNo.34 大人の陶芸教室−器のある暮らし ぬくもりを楽しむ季節−
 
2018年11月3日 更新
印刷用ページを開く
ちょうふ市民カレッジNo.34 大人の陶芸教室−器のある暮らし ぬくもりを楽しむ季節−
受付期間 12/4(火)〜1/15(火)

日程   @制作  2019年2月6日 (水)19:00 〜 21:00      A釉掛け 2019年2月20日(水)19:00 〜 21:00
会場   文化会館たづくり11階 第2創作室
講師   雲雀多寸(ひばりたき)【陶芸家】 副講師  木本康太郎(きもとこうたろう)【陶芸家】
受講料  4,000円(材料・焼成費含む)
定員   24人
持ち物  エプロン、筆記用具、持ち帰り用の袋(作品返却時)
作品返却 3月8日(金)〜 24日(日)まで      ※たづくり休館日(3月25日・26日)   返却場所 文化会館たづくり7階 財団管理事務室
本講座は保育サービスの利用が可能です。
内容
毎日の暮らしで使う器を自分の手で作れたら素敵ですよね?

“こんな器が欲しい” “陶芸を体験したい!”
そんな方におすすめの講座です。
 
今回は粘土をスライスして作る板皿です。
2kg強の粘土の塊から4枚の板を切り出し、型紙を使って四方皿を作ります。
素焼き後、板に文様を付け、釉掛けして焼成します。
   

【制作物】四方皿
講師からのひとこと
粘土を触ったことはありますか?押せば引っ込んだり、引っ張れば伸びたり、自分の思った形を作ることが出来ます。
今回はスッキリとした四方皿です。使い方は自由!!ケーキや羊羹、カステラもいいですね。あなたの暮らしに合った使い方を自由に連想してみてください。食器棚にも重ねてしまえるサイズです。
あなたの暮らしに器をプラスしてみませんか?
作品の画像
講師プロフィール 
雲雀多寸(ひばり たき)【陶芸家】
1980年代〜1990年代、洋画家・利根山光人原画、聖徳学園、横浜アリーナなどの陶壁制作に参加。
1990年、豊山彬紘氏と出会い、陶芸を学び、現在に至る。
 
 
持ち物
エプロン、手拭きタオル、筆記用具、手提げ袋(作品返却時)
申込方法
(1)インターネット
下記入力フォームから必要事項を入力
  
(2)来館
所定の申込用紙に必要事項をご記入のうえ、
「市民カレッジ申込ポスト」(たづくり1階)へ投函。
 
■受付期間 12月4日(火)〜1月15日(火)必着
応募者多数の場合は、市内(在住・在勤・在学)の方、および、ちょうふ市民カレッジ陶芸教室を初めて受講する方を優先して抽選
 
■受講可否の通知
1月末までに受講の可否を封書、または、はがきでお知らせします。
届かない場合のみ、お問い合わせください。
 
■受講料のお支払い
受講可否の通知とともに郵送する振込用紙で、
たづくりインフォメーションまたは郵便局でお支払いください。
受講料をお支払いいただき、受講が確定します。
■受講料納入期限 2月3日(日)
 
【注意点】
※お申込みは、一講座につき一人1通のみです。重複申込みは無効です
※当選の権利は第三者に譲渡できません
※原則として、納入された受講料は返金いたしません
※講座概要は予定です。都合により内容や日程等が変更になることがあります
保育サービス
本講座は保育サービスがご利用いただけます。
 
ご利用方法の詳細はこちら
本文終わり
ページのトップへ
たづくり事業課 たづくり事業係
〒182-0026
東京都調布市小島町2-33-1 調布市文化会館たづくり7F【休館日:毎月第4月曜とその翌日( 変則あり)、12月29日〜1月3日】
Tel: 042-441-6150  Fax: 042-441-6160
メールフォーム: こちらから