(公財)調布市文化・コミュニティ振興財団
TAC
100年後の君へ
メールを送る サイトマップ
ホーム
財団について
施設予約
チケット予約
よくある質問
アクセス
色の変更・音声読上げ
Billingual
English
Chinese
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ伝統伝統調布市民歌舞伎公演
 
2020年1月16日 更新
印刷用ページを開く
調布市民歌舞伎公演
2020年3月22日(日)1回目 12:00 手話通訳あり 2回目 16:00
文化会館たづくり2階 くすのきホール 

前日にバックステージツアー&舞台稽古見学会あり(要事前申込・先着順・参加費無料)
※本公演のチケットをお持ちでない方も参加できます
過去の公演の様子(元禄花見踊/2002年)
公演日   2020年 3月22日(日) 
-------------------------------------------------
 1回目       2回目
 開場 11:30    開場 15:30
 開演 12:00    開演 16:00
※1回目は手話通訳付き
-------------------------------------------------
会場    文化会館たづくり2階 くすのきホール 
-------------------------------------------------
料金    全席自由 会員 1,800円
           一般 2,000円           
-------------------------------------------------
発売日   会員/一般 2020年1月9日(木)
-------------------------------------------------
出演者   調布市民歌舞伎会員
-------------------------------------------------
共催    調布市民歌舞伎
-------------------------------------------------
内容・演目
 
1996年歌舞伎好きの市民が当財団ちょうふ市民カレッジ「歌舞伎講座」に集い、その後2001年に「調布市民歌舞伎」を旗揚げしました。
本物の歌舞伎舞台、衣裳、かつらを使って演じられる市民歌舞伎にご期待ください。

一、「仮名手本忠臣蔵」九段目 山科閑居 一幕
討ち入りの機会をうかがいながら、京都の山科に隠れ住んでいる大星由良之助(大石内蔵助)のもとへ、加古川本蔵の妻 戸無瀬と娘 小浪が訪れます。予て大星の息子 力弥と小浪は許嫁の間柄だったので、すぐにでも祝言をさせてくれというのです。加古川本蔵は、かつて、大星の主人 塩冶判官(浅野内匠頭)が、高師直(吉良上野介)に松の廊下で打ちかかった時、邪魔をした人物でした。大星の妻 お石は、そんな人の娘と息子を結婚させるわけにはいきません。そこに本蔵が現れて…。
 

一、「元禄花見踊」江戸鄙花賑 一幕
元禄時代には、晴れ着はお正月ではなく花見のために新調したそうです。その晴れ着を幔幕のように張り巡らせて楽しくお花見をする様子を表したのが「元禄花見踊」です。
今回は舞踊だけではなく、芝居の入った舞踊劇です。演出を務める歌舞伎俳優 中村梅花先生のオリジナルの「書き物」で、元禄花見踊の季節に、江戸の鄙びた場所で展開される市井の人々の悲喜こもごもの人間模様を、梅花先生がユーモアたっぷりの芝居に仕立てています。
プレイガイド
■チケットCHOFU
 ◇TEL 042-481-7222(9:00〜19:00第4月曜日休み・変則あり)
 
 ◇インターネット予約(24時間無休)チケットCHOFUで検索
  ※要会員登録
 
 ◇取扱い窓口
  ・調布市グリーンホール
   (9:00〜19:00毎週月曜日休館、祝日の場合は翌日・変則あり)
  ・調布市文化会館たづくり
   (9:00〜21:30毎月第4月曜日および翌日休館・変則あり)
  ・調布市せんがわ劇場
   (9:00〜19:00毎月第3月曜日および翌日休館・変則あり)


※発売初日の窓口販売はありません。9:00から電話・インターネットのみ
※団体割引(10枚以上、発売日以降)、ハンディキャップ割引(500円)は、調布市グリーンホールと調布市文化会館たづくりで購入時にお申し出ください。ただしちょうふアートプラス会員割引等との併用はできません
※車椅子席をご希望の方は、購入時にチケットCHOFU(042-481-7222)へお申し込みください
※お買い求めいただいたチケットのキャンセル・変更・再発行等はいたしかねます
助成



芸術文化振興基金





公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京




バックステージツアー&舞台稽古見学会

普段はなかなか見られない歌舞伎公演の裏側!!
公演前日、舞台装置を組む様子や稽古を公開します。
衣装や小道具も間近で見られるチャンス!
本番直前のくすのきホールの空気を感じてみませんか。

日時  2020年3月21日(土)13:00〜14:30
会場  文化会館たづくり2階くすのきホール、1階リハーサル室
対象  小学校1年生以上(小学校2年生以下は保護者同伴)
定員  20人(要事前申込・先着順)
    ※本公演のチケットをお持ちでない方も参加できます
参加費 無料
案内役 調布市民歌舞伎会員
内容(予定) 
・舞台装置を組む様子の見学
・衣装・小道具等の見学
・完成舞台装置の見学
・舞台稽古の見学
※場内での撮影はご遠慮ください

申込方法
2020年1月9日(木)から電話で舞台芸術係 042-481-7611へ(受付時間9:00〜21:30)
※定員になり次第締め切ります

本文終わり
ページのトップへ
芸術振興事業課 舞台芸術係
〒182-0026
東京都調布市小島町2-47-1 調布市グリーンホール【休館日:毎週月曜日( 変則あり)、12月29日〜1月3日】
Tel: 042-481-7611  Fax: 042-484-3009
メールフォーム: こちらから