(公財)調布市文化・コミュニティ振興財団
TAC
100年後の君へ
メールを送る サイトマップ
ホーム
財団について
施設予約
チケット予約
よくある質問
アクセス
色の変更・音声読上げ
Billingual
English
Chinese
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ講座・講演会ちょうふ市民カレッジちょうふ市民カレッジ 令和2年度前期5月以降開講講座について【日程再変更】No.8 鉛筆デッサン−静物−
前のページへ 
2020年6月21日 更新
印刷用ページを開く
【日程再変更】No.8 鉛筆デッサン−静物−

日程   水曜日(8回)19:00〜21:00


会場   文化会館たづくり11階 第1創作室


講師   奥山雄輔(おくやまゆうすけ)
     【造形美術家】


受講料  会員11,700円 一般12,900円


定員   12人


保育   あり

内容
鉛筆を含む画材や道具の使い方、観ること、描く姿勢などのデッサンの基本をしっかり確認しつつ、形態・陰影・質感・構造・空間と、モチーフごとに目標を高めながら表現力をつけていきます。2〜3回で1課題とし、各課題の最後に講評会を行います。
カリキュラム
【日程再変更】
7/08  [基本的な形とその応用T]
    静物@3つのビンの構成
7/15  [基本的な形とその応用T]
    静物@3つのビンの構成
7/22  [基本的な形とその応用U]
    静物Aレンガとコップによる構成
7/29  [基本的な形とその応用U]
    静物Aレンガとコップによる構成
8/05  [基本的な形とその応用U]
    静物Aレンガとコップによる構成
8/12  [有機物とのコレボレーション]
    静物B2種類のりんごと牛の頭骨/ガラス浮き
8/19  [有機物とのコレボレーション]
    静物B2種類のりんごと牛の頭骨/ガラス浮き
8/26  [有機物とのコレボレーション]
    静物B2種類のりんごと牛の頭骨/ガラス浮き
講師からの一言
デッサン力は単に描写力だけの問題ではありません。講座を通して大切な[捉え方の感性]を磨き、生活のあらゆる場でのデッサン力の必要性に気付くことで、人生がより豊かで潤いのあるものになることを願っています。
講師プロフィール
東京芸術大学美術学部油画科卒、同科壁画専攻修了。これまで桐朋学園等にて小学生から音大生まで幅広い年齢層に美術及び西洋美術史の講師を務める。現在山梨県勝沼町のアトリエSERAMIにて、陶・自然木等を使った壁画や造形作品の受注制作を行っている。
持ち物
鉛筆(2H、H、HB、B、2B、3B、4B、H〜Bは各2本程度)、ねり消し、スケッチブック(F8サイズ)、カッターほか
申込受付期間
4/6(月)9:00〜4/20(月)
お申込はこちら
本文終わり
前のページへ ページのトップへ
文化・コミュニティ事業課 文化事業係
〒182-0026
東京都調布市小島町2-33-1 調布市文化会館たづくり7F【休館日:毎月第4月曜とその翌日( 変則あり)、12月29日〜1月3日】
Tel: 042-441-6150  Fax: 042-441-6160
メールフォーム: こちらから