(公財)調布市文化・コミュニティ振興財団
TAC
100年後の君へ
メールを送る サイトマップ
ホーム
財団について
施設予約
チケット予約
よくある質問
アクセス
色の変更・音声読上げ
Billingual
English
Chinese
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ美術展示室クリエイティブリユースでアート!×富田菜摘「ものものいきもの」展
 
2020年5月1日 更新
印刷用ページを開く
クリエイティブリユースでアート!×富田菜摘「ものものいきもの」展
2020年7月18日(土)〜9月13日(日)
10:00〜18:00(最終日のみ14:00まで)
調布市文化会館たづくり1階展示室
入場無料
作品の画像
会期   2020年7月18日(土)〜 9月13日(日)

休館日  7月27日(月)・ 28日(火)      8月24日(月)・ 25日(火)

時間   10:00〜18:00(最終日のみ14:00まで)

会場   文化会館たづくり1階 展示室

入場料  無料

   
主催 公益財団法人調布市文化・コミュニティ振興財団
後援 調布市教育委員会 J:COM 調布FM 83.8MHz
協力 調布市商工会
助成 公益財団法人 朝日新聞文化財団
内容
“クリエイティブリユース”とは、使われなくなったモノ(廃材)を人のクリエイティビティ(創造性)で新たなモノに生まれ変わらせることをいいます。2014年からスタートして、4度目となる今回は、だれもが参加できる展覧会として、造形作家の富田菜摘さんといっしょに開催します。モノの色や形を活かす富田さんの手で、固く、冷たい印象のある金属が、ユーモラスで温かみのあるいきものへと生まれ変わります。それぞれに付けられたユニークな名前も、お楽しみください。
また、富田さんが講師となり、市内の小学校や高齢者施設などのみなさんがつくった作品もあわせて展示します。
この展覧会で、作品に使われた素材から「調布」の特徴や魅力を発見し、「アート」を身近に感じていただければ幸いです
作品の画像
ドードー
作品の画像
弦太



映太郎
作家プロフィール
富田菜摘(とみたなつみ) 現代美術作家  
2009年多摩美術大学絵画学科油画専攻卒業。金属廃材の動物や、新聞紙や雑誌を素材にした人物作品など、身近な素材を用いてユニークな作品を制作。
佐藤美術館、新宿島屋、Bunkamura Gallery をはじめ、シンガポール、香港など、国内外で個展を開催。また、浜田市世界こども美術館、越後妻有アートトリエンナーレなど多くのグループ展で作品を発表。
病院や TV スタジオ作品設置、パブリックアート、行政や企業とのコラボレーション等、多方面で活動。
 
開催によせて
映画に関する廃材、ヴァイオリン、花火大会の看板など、調布の廃材で作品を制作しました。ものには捨てられるまでそれぞれのストーリーがあります。使い込まれた風合いや錆、日に焼けて褪せた色は優しく、強く、温かくて、一つとして同じものはありません。それらを繋ぎ合わせ、新しくいきものに生まれ変わらせています。
プロデュース
大月ヒロ子(おおつきひろこ)
 
美術館学芸員を経て独立。ミュージアムづくり、展覧会監修、空間デザインなど行う。『クリエイティブリユース─廃材と循環するモノ・コト・ヒト』(millegraph)、『じぶんでつくろう こどものしゅげい』(福音館書店)他著書多数。クリエイティブリユースの実験室、マテリアルライブラリー、AIRなどを備えるIDEA R LAB主宰。
 
 
関連企画
ギャラリートーク
〜ギャラリートークの様子をYoutubeでご覧いただけます〜
 
 
日時 2020年7月18日(土)14:00〜
場所 調布市文化会館たづくり1階 展示室
定員 30人 → 15人(当日先着順・10:00から整理券配布)   
 
※ギャラリートークにつきまして当展覧会監修の大月氏のみ出演いたします。
(富田氏は都合により出演しません)
 
おうちで作って、たづくりに送ろう!〜ちぎり絵で「海の ものものいきもの」♪
※作品の募集は終了しました
「クリエイティブリユース×富田菜摘『ものものいきもの展』」の関連企画
 
おうちでできる簡単工作アートをご紹介☆彡
★作り方はこちら
PDFファイルはこちら
(covid19_taisaku_tenji0718.pdf: 489k)
本文終わり
ページのトップへ
文化・コミュニティ事業課 文化事業係
〒182-0026
東京都調布市小島町2-33-1 調布市文化会館たづくり7F【休館日:毎月第4月曜とその翌日( 変則あり)、12月29日〜1月3日】
Tel: 042-441-6150  Fax: 042-441-6160
メールフォーム: こちらから