(公財)調布市文化・コミュニティ振興財団
TAC
100年後の君へ
メールを送る サイトマップ
ホーム
財団について
施設予約
チケット予約
よくある質問
アクセス
色の変更・音声読上げ
Billingual
English
Chinese
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ音楽クラシック公演フレッシュ名曲コンサート 原田慶太楼×新日本フィル オペラ・ガラ&ベト7
 
2020年8月26日 更新
印刷用ページを開く
フレッシュ名曲コンサート 原田慶太楼×新日本フィル オペラ・ガラ&ベト7
公演ポスターの画像

公演日  2020年12月13日(日)
開場   13:00  開演   14:00  13:30からオーケストラメンバーによるウェルカムコンサート開催
会場   グリーンホール 大ホール
料金   【ちょうふアートプラス会員】      S席 3,600円  A席 2,700円      【一般】      S席 4,000円  A席 3,000円      【U22】      S席 2,000円  A席 1,500円
発売日  【ちょうふアートプラス会員】9月10日(木)      【一般】9月17日(木)
出演者  原田慶太楼(指揮)      鷲尾麻衣(ソプラノ)      清水勇磨(バリトン)      新日本フィルハーモニー交響楽団(管弦楽) 当初予定から出演者が一部変更になりました
主催   公益財団法人調布市文化・コミュニティ振興財団      公益財団法人東京都歴史文化財団(東京文化会館)
企画協力 東京オーケストラ事業協同組合
     ホール座席表      チケット購入方法

東京音楽コンクール声楽部門で1位を受賞した実力派若手歌手 清水勇磨と同コンクール入賞者の鷲尾麻衣、そして原田慶太楼指揮による新日本フィルハーモニー交響楽団の共演!
華やかなオペラの名曲の数々を楽しむ贅沢なひとときを。

プログラム
モーツァルト:歌劇『フィガロの結婚』序曲
ヴェルディ:歌劇『椿姫』より 「プロヴァンスの海と陸」(バリトン:清水勇磨)
ビゼー:歌劇『カルメン』より 「何を恐れる事がありましょう」(ソプラノ:鷲尾麻衣)
ヴェルディ:歌劇『仮面舞踏会』より 「お前こそ心を汚すもの」(バリトン:清水勇磨)
ドニゼッティ:歌劇『ドン・パスクワーレ』より 「騎士はあの眼差しを」(ソプラノ:鷲尾麻衣)
ベートーヴェン:交響曲第7番 イ長調
曲目が当初予定から一部変更になりました
出演者情報
原田 慶太楼(指揮) Keitaro Harada -Conductor-
 原田慶太楼は、現在、アメリカ、ヨーロッパ、アジアを中心に目覚しい活躍を続けている若手指揮者である。
 シンシナティ交響楽団およびシンシナティ・ポップス・オーケストラ、アリゾナ・オペラ、リッチモンド交響楽団のアソシエイト・コンダクターを経て、2020年シーズンから、アメリカジョージア州サヴァンナ・フィルハーモニックの音楽&芸術監督に就任。
 NHK交響楽団、東京交響楽団、読売日本交響楽団、新日本フィル、東京フィル、日本フィル、神奈川フィル、名古屋フィル、関西フィル、大阪交響楽団、大阪フィル、札幌交響楽団、群馬交響楽団、アンサンブル金沢、京都市交響楽団、PACオーケストラ、九州交響楽団、ヒューストン、インディアナポリス、ルイジアナ、ウエストバージニア、フェニックス、ハワイ等と共演。
 オペラ指揮者としても実績が多く、アリゾナ・オペラやノースカロライナ・オペラに定期的に出演、シンシナティ・オペラ、ブルガリア国立歌劇場でも活躍。
 10年タングルウッド音楽祭で小澤征爾フェロー賞、13年ブルーノ・ワルター指揮者プレビュー賞、14・15・16・20年米国ショルティ財団キャリア支援賞を受賞。09年ロリン・マゼール主催の音楽祭「キャッソルトン・フェスティバル」にマゼール本人の招待を受けて参加。10年には音楽監督ジェームズ・レヴァインの招聘を受けてタングルウッド音楽祭に参加、11年には芸術監督ファビオ・ルイージの招聘によりPMFにも参加。
1985年東京生まれ。インターロッケン芸術高校音楽科において、指揮をF.フェネルに師事。20歳でジョージア州メーコン交響楽団アシスタント・コンダクターに就任。指揮法をロシアのサンクトペテルブルクで学び、06年21歳のときにモスクワ交響楽団を指揮してデビュー。
 オーケストラやオペラのほか、室内楽、バレエ、ポップスやジャズ、そして教育的プログラムにも積極的に携わっている。21年4月より東京交響楽団正指揮者就任予定。              
@KHconductor || kharada.com
出演者の写真
©Claudia Hershner
出演者の写真
鷲尾麻衣(ソプラノ) Mai Washio -Soprano-
 東京藝術大学卒業。新国立劇場オペラ研修所修了。ニューヨーク、ロンドンにて研鑽を積む。
セント・アンドリューズ国際コンクール(カナダ)優勝、第7回東京音楽コンクール声楽部門第2位等国内外での受賞歴多数。
 渡米後、NY・ハンターカレッジにて『安寿と厨子王』安寿で主演し、ニューヨーク・タイムズ紙に絶賛された他、カーネギーホールでオーケストラコンサートソリストとしてデビューを飾る。
 国内では、新国立劇場『ドン・ジョヴァンニ』ツェルリーナ、東京芸術劇場『真珠とり』レイラ、A.バッティストーニ指揮『イリス』等で好評を博す。
 コンサートでは「第九」をはじめ、モーツァルト及びフォーレ「レクイエム」、マーラー「交響曲第4番」等でソリストを務める。
 「NHK音楽祭」、NHK-FM「リサイタル・ノヴァ」等、メディアにも出演し活動の場を広げている。
 1stアルバム「マイ・ワールド -Mai World」をリリース。二期会会員
オフィシャルサイト: https://www.maiwashio.com/
清水勇磨(バリトン) Yuma Shimizu -Baritone -
 国立音楽大学卒業、同大学院首席修了。
 これまで2016年日生劇場『セビリアの理髪師』フィオレッロ、17年二期会『ばらの騎士』(S.ヴァイグレ/R.ワイケルト指揮)ファーニナル、18年立川市民オペラ『椿姫』ジェルモンで豊かな音色と確かな技術で好評を博し十分な存在感を示した。
 19年にはカルロ・フェリーチェ劇場主催『ドン・パスクワーレ』題名役でイタリアデビューを飾る。また、ボローニャ歌劇場オペラ研修所でも研鑽を積み、ヴェルディのオペラ作品を中心に、プッチーニ、ワーグナーに至るまで幅広いレパートリーを持ち、正確な技術と音楽性を兼ね備えた歌手として期待を集めている。
 コンサートでも「第九」をはじめ、バッハ「マタイ受難曲」等の宗教曲でも高い評価を得ている。
 第28回五島記念文化賞オペラ新人賞受賞。第13回東京音楽コンクール声楽部門第1位受賞。18年ワーグナーコンクール(カールスルーエ)セミファイナリスト。21年二期会『タンホイザー』ヴォルフラムに出演予定。ボローニャ在住。二期会会員
出演者の写真
出演者の写真
©K.Miura
新日本フィルハーモニー交響楽団(管弦楽)
New Japan Philharmonic Orchestra
 1972年、指揮者・小澤征爾のもと楽員による自主運営のオーケストラとして創立。97年、墨田区に移転。すみだトリフォニーホールを活動の本拠地とし、日常の練習と公演を行う日本初の本格的フランチャイズを導入。定期演奏会や特別演奏会の他、地域に根ざした演奏活動も特徴的。99年、小澤征爾が桂冠名誉指揮者に就任。受賞歴に三菱UFJ信託音楽賞、ミュージック・ペンクラブ音楽賞等。2016年9月より指揮者・上岡敏之が音楽監督を務めている。この他、04年に音楽家・久石譲と立ち上げた “新日本フィル・ワールド・ドリーム・オーケストラ”で幅広い人気を集め、映画『千と千尋の神隠し』『ハウルの動く城』『崖の上のポニョ』では管弦楽を担当。
公式ウェブサイト:www.njp.or.jp
公式ツイッター:@newjapanphil
公式Facebook:/newjapanphil
公式Instagram:: /newjapanphil
キャンペーンコンサート 清水勇磨バリトン・リサイタル
9月24日(木) 14:00開演(13:00開場)
調布市グリーンホール 小ホール
詳細はこちら
フレッシュ名曲コンサートのチケットを1枚購入につきお一人様入場無料(入場無料の場合もキャンペーンコンサートの事前予約が必要です)
プレイガイド
チケットCHOFU 
TEL 042-481-7222 (9:00〜19:00、第4月曜日休み・変則あり)
発売初日の窓口販売はありません。9:00から電話、インターネットのみ
インターネット予約(24時間無休 発売初日のみ9時から) 
要会員登録
下段のバナー「チケット予約はこちら」をクリックしてください
 
取扱窓口
調布市グリーンホール  休館日:毎週月曜(変則あり)
調布市文化会館たづくり 休館日:毎月第4月曜とその翌日(変則あり)
調布市せんがわ劇場   休館日:毎月第3月曜日(変則あり) 
 
e+(イープラス)
http://eplus.jp (PC・携帯共通)
 
チケットぴあ
TEL 0570-02-9999  Pコード 186-660
発売初日の窓口販売はありません。9:00から電話・インターネットのみ
団体割引(10枚以上、9月17日以降)、ハンディキャップ割引(障害者手帳をお持ちの方500円引き)、U22割引(チケット購入時22歳以下50%引き、要年齢確認)は、チケットCHOFUで購入時にお申し出ください。ただしちょうふアートプラス会員割引等との併用はできません
未就学児の入場はご遠慮ください
車椅子席をご希望の方は、購入時にチケットCHOFU(042-481-7222)へお申し込みください
2階席へのエレベーターはありません。階段をご利用ください
お買い求めいただいたチケットの変更・再発行等はいたしかねます
内容は都合により変更になる場合があります
新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、お席の間隔を空けて販売します
ご来場の際は、マスクの着用、検温にご協力ください
体調がすぐれない場合は、ご来場をお控えください
新型コロナウィルス感染症拡大防止策を講じて実施します。皆様のご理解とご協力をお願いします
U22割引(アンダーニジュウニワリビキ)
チケット購入時の年齢が22歳以下の方を対象に、最大でチケット金額の50%を割引します。なお、割引率は公演ごとに定めます
公演当日は、年齢を確認できる証明書(免許証、学生証など)をご用意ください
購入したチケットのキャンセルや購入後の割引の適用、差額の返金等はできません。また、他の割引と併用することはできません
保育サービス
保育サービスあり (1人1,000円 事前申込制)
生後6か月以上の未就学児を公演中お預かりします。12月4日(金)までにお申し込みください。定員になり次第締め切ります。
株式会社ママMATE東京支店 TEL:03−6913−8484 (土、日、祝日を除く月〜金 9:00〜18:00)
FM集団補聴装置使用可(要申込)
FM集団補聴システムは、劇場・会館・映画館等、来館された聴覚障害者や、難聴者(高齢者)の方々にヘッドフォンやお手持ちの補聴器を使用して、場内の音声をクリアーに聞いていただくための補聴システムです。
補聴器のみでは聞き取りにくい音声を聞き取りやすくします。
75M帯FM補聴システムは特に大規模空間向けに特化しています。
本文終わり
ページのトップへ
芸術振興事業課 舞台芸術係
〒182-0026
東京都調布市小島町2-47-1 調布市グリーンホール【休館日:毎週月曜日(変則あり)、12月29日〜1月3日】
Tel: 042-481-7611  Fax: 042-484-3009
メールフォーム: こちらから