(公財)調布市文化・コミュニティ振興財団
TAC
100年後の君へ
メールを送る サイトマップ
ホーム
財団について
施設予約
チケット予約
よくある質問
アクセス
色の変更・音声読上げ
Billingual
English
Chinese
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ美術展示室岡田千晶絵本原画展「静かに扉をひらくとき」
 
2020年8月13日 更新
印刷用ページを開く
岡田千晶絵本原画展「静かに扉をひらくとき」
2020年9月26日(土)〜11月3日(火・祝)
10:00〜18:00
調布市文化会館たづくり1階展示室
入場無料
作品の画像
「まほうのハッピーハロウィン」ブロンズ新社
会期   2020年9月26日(土)〜11月3日(火・祝)

休館日  10月26日(月)、27日(火)
時間   10:00〜18:00
会場   文化会館たづくり1階 展示室
入場料  無料
主催   公益財団法人調布市文化・コミュニティ振興財団 
公演   調布市教育委員会      J:COM       調布FM 83.8MHz     
協力   岩崎書店、ブロンズ新社、文溪堂、三起商行      光村教育図書、調布市立図書館      株式会社ブルージエイ
作品の画像
「ちいさい魔女とくろい森」文溪堂
作品の画像
「こもれび」光村教育図書
内容
幼いころ、読んでもらった絵本の記憶…みなさんは残っていますか?
細かいことなどは忘れてしまっていても、心の深いところで今の礎を支えとなる大事な要素になっていることもあるでしょう。
多くの情報が飛び交う現代で私たちは、時には戸惑い、悩み、何かにすがりたくなることもあります。そんな時気持ちを落ち着かせてくれるのが、岡田千晶さんの絵本なのです。絵本をめくると、かわいらしいクマ、擬人化されたボタンなど身近なモチーフがあふれています。読み終えたあと心に残る絵の数々は、生活の中のモチーフの大切さを感じます。
岡田さんの作品は、大半を鉛筆で描いています。鉛筆のタッチの集積で濃淡をつけ、タッチを重ねることで優しいグラデーションが生まれます。絵本の一場面の「光の効果」を大切にしており、その臨場感を持つ陰影や構図から生まれる演出を考えながら、制作しています。その圧倒的な画力は、高い評価を受けています。
本展では、岡田さんの代表作「ゆめのとびらをひらくとき」をはじめ、「あかり」「ひだまり」「こもれび」「ちいさい魔女とくろい森」「ざしき童子のはなし」など人気の絵本から最新作「まほうのハッピーハロウィン」まで、絵本の原画を展示します。また、絵本の一場面に入れるようなフォトスポットも会場に設置します。展覧会を通して、幼いころの気持ちや身近な幸せを見つけていただければ幸いです。
作品の画像
「ひだまり」光村教育図書
作品の画像
「あかり」光村教育図書
作家プロフィール
岡田千晶(おかだちあき)

大阪府生まれ。デザイン会社を経て、セツ・モードセミナーで学ぶ。絵本のデビュー作は『うさぎくんとはるちゃん』。
ボローニャ国際絵本原画展2010入選。「ひだまり」で第66回産経児童出版文化賞産経新聞社賞受賞。
絵を担当した絵本作品に「ちいさな魔女とくろい森」「ハンカチさがし」(文溪堂)、「For All the Star Across the Sky」(Walker Books)/日本語版「ゆめのとびらをひらくとき」(岩崎書店)、「「きょうだいぎつねのコンとキン」(フレーベル館)、「ざしき童子のはなし」(ミキハウス)、「しゃっくりくーちゃん」(白泉社)、「ボタンちゃん」(PHP研究所)、「あかり」「ひだまり」「こもれび」(光村教育図書)ほか。
展覧会は個展のほか国内外のグループ展に参加。

岡田千晶ホームページ http://okada-chiaki.com/
作家の写真
開催によせて
絵本の絵を描くときは、まず具体的に場面を想像してみます。登場する人や動物の、そのときの気持ちや次の行動をイメージして、ある瞬間を切り取るように設定を考えます。それから様々なものを描き加えたり引いたりしながら作り込みます。部屋の片隅の小物や影の形、窓の外の風景、雲や月の表情といったものたちが様々なことを語り、その場面が本当にあるように感じてもらえたら嬉しいです。
関連企画
トークショー
岡田千晶×林木林 トークショー<保育サービスあり>
岡田千晶さんが絵本「あかり」「ひだまり」「こもれび」で文を担当する林木林さんとともに絵本にかける思いについて語ります。

日時
2020年10月25日(日)14:00〜15:30(開場13:30)
場所
調布市文化会館たづくり8階 映像シアター
定員 
50人(未就学児不可/事前申込制)
申込開始日
アートプラス会員 9月25日(金)9:00〜
一般 10月 2日(金)9:00〜
申込方法 
電話 042-441-6150(受付時間9:00〜21:30)
インターネット 下記の入力フォームから必要事項を入力してください。(申込開始日時から表示されます)
保育サービスのご案内
お子さまを預けて、聴講できます。(事前申込制)
 
保育サービスのご案内はこちら
お申込はこちら
2020年9月26日(土)〜11月3日(火・祝)
10:00〜18:00
調布市文化会館たづくり1階展示室
入場無料
本文終わり
ページのトップへ
文化・コミュニティ事業課 文化事業係
〒182-0026
東京都調布市小島町2-33-1 調布市文化会館たづくり7F【休館日:毎月第4月曜とその翌日( 変則あり)、12月29日〜1月3日】
Tel: 042-441-6150  Fax: 042-441-6160
メールフォーム: こちらから