(公財)調布市文化・コミュニティ振興財団
TAC
100年後の君へ
メールを送る サイトマップ
ホーム
財団について
施設予約
チケット予約
よくある質問
アクセス
色の変更・音声読上げ
Billingual
English
Chinese
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ音楽小さな小さな音楽会小さな小さな音楽会 vol.304 アイルランドと北欧の響き (映像配信)
 
2020年8月26日 更新
印刷用ページを開く
小さな小さな音楽会 vol.304 アイルランドと北欧の響き (映像配信)
「小さな小さな音楽会」は、文化会館たづくり開館以来気軽に音楽に親しんでいただきたいと、プロや市民の出演で定期的に開催しているコンサートです。通常、エントランスホール(文化会館たづくり1階)で行っておりますが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、今年度は原則として映像配信(YouTube財団公式チャンネル)でお届けいたします。
映像配信開始日時は、毎月第2木曜日の正午を予定しております。
※2021年3月まで配信予定
映像配信開始日時
2020年9月10日(木)12:00〜
※映像配信開始日時は変更になる場合がございます
出演者
tipsipúca+(ティプシプーカプラス)
高梨菖子:ティンホイッスル/コンサーティーナ
酒井絵美:フィドル/ハーディングフェーレ
中村大史:ギター
熊谷太輔:パーカッション
演奏曲
1.浜辺の歌(作曲:成田為三)/Danny Boy(アイルランド民謡)
2.「長崎のモナハンさん」
Miss Monaghan,The Plough And The Stars/アイルランドの伝統曲
でんでらりゅうば/長崎県のわらべうた(補作:高梨菖子)
3.理不尽な話(作曲:高梨菖子)
4.とりとめのない話(作曲:高梨菖子)
プロフィール
●tipsipúca+(ティプシプーカプラス)
アイリッシュや北欧の音楽を基調に独自の世界を表現するデュオ「tipsipúca」に、様々なジャンルで活躍するミュージシャン、中村大史(from John John Festival, tricolor etc.)と熊谷太輔(from バロンと世界一周楽団, セツメロゥズetc.)が加わり、tipsipúca+(ティプシプーカ・プラス)としてより広がりのあるサウンドに。
tipsipúca+として、2014年にミニアルバム「tipsipúca+」、2015年にフルアルバム「Growing」、2018年にフルアルバム「Storyteller」を発表。
●高梨菖子(たかなししょうこ)
東京藝術大学音楽学部楽理科、及び東京音楽大学作曲指揮専攻(映画・放送音楽コース)卒。幼少時からピアノ、ソルフェージュ、作曲を学ぶ。藝大在学中、同大学のケルト音楽研究部にてティンホイッスルと出会い、アイリッシュパブやライブハウス等での演奏活動はじめる。藝大卒業後は「きゃめる」、「tipsipúca」等のユニットで活動し、アイルランドの伝統音楽だけでなく数々のオリジナル曲も手がけ、演奏している。2019年6月、BSフジにて放送された「藤原紀香と巡る 奇跡のリアリズム」では、テーマ曲の作曲を担当するなど、TV番組への楽曲提供も行っている。
●酒井絵美(さかいえみ)
東京藝術大学大学院音楽研究科音楽文化学専攻(音楽民族学)修了。
レバノンにてアラブ音楽理論とアラブ・ヴァイオリン奏法を学ぶ。現在はノルウェーに定期的に滞在し、ハーディングフェーレ国際マスタークラスに参加、演奏会や国営テレビNRKに出演するなど、地域を広げてフィドル奏法の研究・演奏を行っている。
他の参加ユニットはノルカルTOKYO(ノルウェー音楽)、3Tolker(北欧の音楽)、きゃめる(アイルランド音楽)、ムシカ・アラビーヤ(アラブ音楽)、Voice of the Nile Club(同)、5años(ベネズエラ音楽)など。
●中村大史(なかむらひろふみ)
幼少期より親しんだピアノや、その後出会ったギター、ブズーキ、アコーディオン、マンドリン、バンジョー、ハープ等の楽器を用いて、演奏・作曲をする。
複数のケルト・アイルランド音楽バンドでの国内外の演奏活動、様々なライブサポートや録音参加、演劇・コンテンポラリーダンス・映像の音楽を担当する等、活動は多岐に渡る。東京芸術大学音楽環境創造科卒。北海道生まれ。
●熊谷太輔(くまがいだいすけ)
北海道出身のドラム・パーカッション奏者。上京後はロック、JAZZ、ポップスから民族音楽などさまざまなジャンルや現場に柔軟に対応し、ZABADAK、Kaya、メトロファルス、‪coba‬、白崎映美‬らと共演。2011年には梅津和時らとサウジアラビア、チェコ、ドイツなど海外遠征も行った。また演劇の分野にもあかるく、串田和美演出のサーカス戯曲や中村勘三郎・勘九郎の歌舞伎、‪沢田研二‬の音楽劇、井上ひさし作「夢の裂け目」など数多くの作品に出演し多方面のジャンルで活動中である。
映像はこちら(クリックしてください)
YouTube 財団公式チャンネル
※上記のバーコードを読み込んでも、
YouTubeの財団公式チャンネルにアクセス出来ます。
本文終わり
ページのトップへ
芸術振興事業課 舞台芸術係
〒182-0026
東京都調布市小島町2-47-1 調布市グリーンホール【休館日:毎週月曜日(変則あり)、12月29日〜1月3日】
Tel: 042-481-7611  Fax: 042-484-3009
メールフォーム: こちらから