(公財)調布市文化・コミュニティ振興財団
TAC
100年後の君へ
メールを送る サイトマップ
ホーム
財団について
施設予約
チケット予約
よくある質問
アクセス
色の変更・音声読上げ
Billingual
English
Chinese
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ財団について財団概要(11/6 更新)施設利用制限緩和について
 
2020年11月6日 更新
印刷用ページを開く
(11/6 更新)施設利用制限緩和について
新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、施設利用について人数制限を設けておりましたが、調布市公共施設の開館・利用における感染拡大防止ガイドラインに基づき、一部制限を緩和いたします。
 
【制限緩和】
 令和2年11月18日(水曜日)から
 
【利用人数】
 定員の100%以下(一部制限あり)
 
【対象施設】
 調布市文化会館たづくり、調布市グリーンホール、せんがわ劇場
  ※以下の条件に該当する場合、利用人数は定員の50%以下となります
   ・大声での歓声・声援等が想定される(食事を伴う場合も含む)
   ・歌唱、演劇、吹奏楽の練習等
  ※文化会館たづくり8階学習室の利用人数は、引き続き定員の50%となります
 
【感染拡大防止措置】
 施設利用再開に向け、感染拡大を防止するために下記のとおり対応いたします。
 〇換気の実施
  各施設において一人あたり毎時30㎥以上の換気を行います。
 〇対人距離の確保
  待機列等、混雑が予想される箇所には最低1メートルの間隔を設けます。
   ホール系施設は原則最前列を空けてご利用頂きます。
 〇施設の衛生管理
  高頻度に接触する部位の消毒、清掃を実施いたします。
 〇チェックシートによる確認
  利用条件、健康状態等を事前にチェックし、問題がないことを確認した上でご利用頂きます。
   <チェック項目>
   □ マスクを着用 している
   □ 手洗い、咳エチケット、手指消毒を徹底する(利用前・利用後)
   □ 発熱、咳等の症状のある利用者がいない
   □ 利用前2週間以内に 、新型コロナウイルス感染症の陽性と判明した者との濃厚接触がない
   □ 利用前2週間以内に、入国制限・入国後の観察期間を必要とする国・地域への渡航、または、当該在住者との濃厚接触がない
   □ 対人距離を確保する(2メートル目安、最低1メートル)
   □ 近距離での会話、発声を避ける(歌唱含む)
   □ 各団体等において、利用当日の参加者を把握し、連絡が取れる
   □ 以下の条件に該当する場合、利用人数が定員の50%以下を遵守する
     ・大声での歓声・声援等が想定される(食事を伴う場合も含む)
     ・歌唱、演劇、吹奏楽の練習等
 
 〇消毒液の設置
  来館者用の消毒液を館内入口及び各エレベータホールに設置いたします。
 〇飛沫感染防止の仕切り板設置
  全ての窓口に仕切り板を設置し、飛沫感染を防止します。
 〇エレベーターの利用制限
  混雑を避けるため、掲示等により適切な対人距離を確保いたします。
PDFファイルはこちら
(check6.pdf: 77k)
本文終わり
ページのトップへ
企画課 施設管理係
〒182-0026
東京都調布市小島町2-33-1 調布市文化会館たづくり7F【休館日:毎月第4月曜とその翌日( 変則あり)、12月29日〜1月3日】
Tel: 042-441-6145  Fax: 042-441-6160
メールフォーム: こちらから