(公財)調布市文化・コミュニティ振興財団
TAC
100年後の君へ
メールを送る サイトマップ
ホーム
財団について
施設予約
チケット予約
よくある質問
アクセス
色の変更・音声読上げ
Billingual
English
Chinese
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ音楽ポピュラー公演アルフレッド・ハウゼ タンゴ・オーケストラ
 
2017年3月2日 更新
印刷用ページを開く
アルフレッド・ハウゼ タンゴ・オーケストラ
出演者の画像

公演日  2017年7月15日(土)
開 場  13:00 開 演  13:30
会 場  グリーンホール 大ホール
料 金  全席指定      【ぱれっと倶楽部会員】 7,200円      【一般】 8,000円      【U22(22歳以下)】3,000円
発売日  【ぱれっと倶楽部会員】 4月11日(火)      【一般】 4月13日(木)
出演者  指揮:ジャック・パウエル       管弦楽:アルフレッド・ハウゼ          タンゴ・オーケストラ
主 催  テイト・コーポレーション
   ホール座席表    チケット購入方法
内容
コンチネンタル・タンゴの王様として半世紀以上にわたり絶大な人気を誇ってきた伝説のオーケストラ。         
心地よいタンゴのリズムと流麗なストリングスが再び日本中を魅了します。
【演奏予定曲】
碧空/ジェラシー/ラ・クンパルシータ/真珠採りのタンゴ ほか
プログラムは都合により変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください
出演者情報
■アルフレッド・ハウゼ
1921年、北ドイツのヴェストファーレン生まれ。10歳の頃からヴァイオリンを始め、16歳のときに名高いワイマール音楽院で音楽教育を受ける。その後は音楽の勉強を続けるため、そしてダンス音楽の経験を積むためにベルリンに移り、オットー・ドブリント楽団、ハンス・ブント楽団、ヴィリー・シュタイナーの楽団などに参加して経験を積み、1942年に自身のオーケストラを設立する。戦後にハンブルグの北ドイツ放送局に入り、1948年には現在のアルフレッド・ハウゼ・タンゴ・オーケストラを結成。彼のスタイルは、戦前に有名になっていたコンチネンタル・タンゴに独自のアレンジを取り入れたもので、ドイツからヨーロッパなどで広く知られるようになる。華麗で魅惑的なアレンジで「碧空」「真珠採りのタンゴ」などを演奏。これらの彼の代表作が後にコンチネンタル・タンゴのスタンダードとなる。
日本には1965年に初めて来日し、以後たびたび日本公演を行ったことで、レコードだけでなく、コンサートの演奏を通しても多くのファンを魅了する。

指揮には2004年からこのオーケストラを継承したジャック・パウエル氏を迎え、アルフレッド・ハウゼのサウンドを忠実に再現します。新鮮な感動とタンゴの情熱を与えてくれる、コンチネンタル・タンゴの第一人者の華麗な演奏をお楽しみください。
プレイガイド
■ 調布市グリーンホール チケットサービス
TEL 042-481-7222
 
■ 調布市文化会館たづくりインフォメーション
TEL 042-441-6177 
 
■ インターネットチケットサービス(要会員登録
https://www.ticket-mngt.net/chofu/pt/

■チケットぴあ
TEL 0570-02-9999
 
■ローソンチケット
TEL 0570-084-003
 
■e+(イープラス)
http://eplus.jp/ (PC・携帯共通)
 
■テイト・チケットセンター
TEL 03-3402-9911(平日10:00-18:00)
 
発売初日に限り、調布市グリーンホールでは9:00から窓口販売開始。インターネット及び電話でのご予約とその他プレイガイドでの販売は10:00から開始します

団体割引(10枚以上、4月13日以降)、ハンディキャップ割引(500円)は、グリーンホールと文化会館たづくりで購入時にお申し出ください(各種割引との併用不可) 
本文終わり
ページのトップへ
グリーンホール事業課 グリーンホール事業係
〒182-0026
東京都調布市小島町2-47-1 調布市グリーンホール【休館日:毎週月曜日( 変則あり)、12月29日〜1月3日】
Tel: 042-481-7611  Fax: 042-484-3009
メールフォーム: こちらから