(公財)調布市文化・コミュニティ振興財団
TAC
100年後の君へ
メールを送る サイトマップ
ホーム
財団について
施設予約
チケット予約
よくある質問
アクセス
色の変更・音声読上げ
Billingual
English
Chinese
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ美術これまでの展示室小松宏誠展 Air tracks
 
2017年9月5日 更新
印刷用ページを開く
小松宏誠展 Air tracks
2017年11月23日(木・祝)〜 2018年1月14日(日)
10:00〜18:00 
調布市文化会館たづくり1階展示室《入場無料》
作品の画像
Lifelong_glider_black_1(2017)

会期   2017年11月23日(木・祝)〜 2018年1月14日(日)
休館日  11月27日(月)・28日(火)      12月25日(月)・26日(火)      12月29日(金)〜1月3日(水)
時間   10:00〜18:00 
会場   文化会館たづくり1階 展示室
入場料  無料
主催
公益財団法人調布市文化・コミュニティ振興財団
後援
調布市教育委員会     
J:COM               
調布FM 83.8MHz

作品の画像
Installation view(2017)
内容
 小松氏は学生時代、「浮遊」への興味から鳥に夢中になり、以来、風を受けて飛翔する鳥の羽根の特性を活かした作品制作に挑戦し続けています。
 美術館のみならず商業施設など、これまで様々な空間演出を手がけてきました。小松氏が追求するものは、長い年月をかけて発達した自然界のテクノロジーともいえる“羽根”と、人が生み出すテクノロジー“光”や“風”が交錯する表現。その二つが合わさった作品は、まるでシャンデリアやモビール、はたまた動植物のシルエット、はかない雪の結晶を髣髴(ほうふつ)させる美しい形状で、風を動力に動くパーツが表情を幾重にも変え、見るものを魅了してやみません。
 小松氏による個展としては公共文化施設初となる本展は、初心に戻り「浮遊」への憧憬(しょうけい)をテーマに構成しています。美しく風に踊る作品たちをどうぞお楽しみください。
作家プロフィール
小松宏誠 (こまつこうせい)
 1981年徳島県生まれ。東京藝術大学大学院修了後、アーティストグループ「アトリエオモヤ」のメンバーとして活動を開始。2014年に独立。「浮遊」への興味から「鳥」や「羽根」をテーマとした作品を展開中。現在、美術館での作品展示をはじめ、商業施設やコンセプトショップなどの空間演出も精力的に行う。

主な活動歴
2006年 「第10 回文化庁メディア芸術祭」アート部門審査委員会推薦作品(作品:浮く冬)に選出。
2010年 「釜山ビエンナーレ2010 Living in Evolution」に参加。
2014年 「Wearing Light」ISSEY MIYAKEとのコラボレーション。
「Lexus Inspired by Design」のCMに作品提供。
「Roppongi Hills Artelligent Christmas 2014」(港区/東京都)ウェストウォーク クリスマスデコレーションに「Snowy Air Chandelier」を制作し、この作品がDSA日本空間デザイン賞2015優秀賞を受賞。
2015年 「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2015」(十日町市/新潟県)に参加。
「MIDLAND CHRISTMAS 2015」ミッドランドスクエア(名古屋市/愛知県)のクリスマス装飾をデザイン・制作し、Red Dot Award 2016 Communication部門で受賞。
2017年 「夏木マリ・印象派NEO vol.3 不思議の国の白雪姫」へ美術協力。 (世田谷パブリックシアター / 東京、ロームシアター京都 / 京都、ルーヴル美術館オーディトリアム / PARIS)
 
出展者の画像
作品の画像
Installation View (2017)
作家ごあいさつ
 2014年に独立したアーティストとして生きていく事を決めた後、9年近くチームで培った経験を元に、様々な組織や人と、それぞれの目標のために協働してきました。それは自分にとって刺激的で、世界の広がりと技術の向上をもたらしてくれました。そのような流れの中、今一度自分のストーリーのスタート地点である、フィジカルな「浮遊」への興味と向き合い、さらに深化させる展覧会にしたいと考えています。 
 
小松宏誠
ワークショップ
■ ワークショップ「風でうごく、鳥と羽根のかたちのモビールをつくろう」  事前申込制
身近な素材や紙で「鳥」と「羽根」のかたちをした“動くオブジェモビール”をつくります。
 
開催日 2018年1月6日(土)
時 間 【A】10:00-12:00 【B】13:30-15:30
対 象 小学生以上(10歳未満は保護者と制作)
会 場 調布市文化会館たづくり11階 第2創作室
定 員 各回10人
参加費 500円(材料費として)
 
■ ワークショップ申し込み方法
  1. インターネットによるお申込みの場合
    下記、入力フォームから必要事項を入力してください。
  2. はがきでお申込みの場合
    @参加希望時間(AかB)
    A〒住所 
    B氏名(フリガナ)(10歳未満は保護者の名前も)
    C年齢・学年 D電話番号(連絡がつきやすい番号) 
    E市外在住で市内在学・在勤の方は学校名または勤務先名とその所在地を明記のうえ、〒182−0026調布市小島町2−33−1 たづくり事業課「小松 宏誠 WS係」まで郵送してください。
申し込みは、1人(1組)1通のみです。重複申込は無効です
申込多数の場合は、市内在住・在勤・在学の方を優先して抽選します
当選の権利は第三者に譲渡できません
抽選結果については、当選者へのみ、はがきまたはメールでお知らせします。ドメイン指定受信をされている方は、あらかじめ tazukuri@chofu-culture-community.org を受信できるよう設定してください
応募いただいた個人情報は、本事業のみで利用します。所定期間終了後、当財団で処分いたします

■ 募集締切
平成29年12月8日(金)必着
 
作品の画像
ワークショップ モビール見本
本文終わり
ページのトップへ
たづくり事業課 たづくり事業係
〒182-0026
東京都調布市小島町2-33-1 調布市文化会館たづくり7F【休館日:毎月第4月曜とその翌日( 変則あり)、12月29日〜1月3日】
Tel: 042-441-6150  Fax: 042-441-6160
メールフォーム: こちらから